ウォリアースキル解説

ウォリアーの各スキルについての解説です。

※記載内容はあくまで筆者の考えです。ご了承ください。

スキル解説
おすすめスキルセット
スキルレベル優先順位

スキル解説

突き上げ斬り

火力:★★★★★

汎用性:★★★★★

優先度:★★★★★

前方に3HIT、後方に1HIT攻撃。2HIT目が打ち上げ攻撃だがほとんどの敵は打ち上がらない。

攻撃発生が早く、HIT判定もくせがないため使いやすい。4HITすべて当てることは難しいため、基本は前方の3HITを当てることになる。

魔人駆け

火力:★

汎用性:★★

優先度:★

前方に走りながら最大10HIT。シールドセージのランパートレイドに使用感がかなり近い。

HIT数は多いもののダメージが低く火力は低い。また、移動中はカウンター判定にならないため、攻撃を受けると途中で止められてしまうため使い勝手が悪い。

 柄打ち

火力:★★★

汎用性:★★★★★

優先度:★★★★★

前方へ!HIT攻撃。怒り時のスタミナ削り効果が高い。

ウォリアー最速の攻撃発生、最短のモーション、そこそこの気絶値、高いチャンス攻力、高い吹き飛ばし力ととても長所が多い技。ウォリアーは発生が遅く、モーションが長いスキルが多いため、発生が早く手早く終わるこのスキルは使い勝手がとてもいい。気絶値がそこそこ高いため、気絶を取ることも可能。気絶値の高い魔人崩しに比べ、動く相手にも当てやすい。また、チャンス攻力が高く、ダウン→大ダウンまでウォリアーのスキルの中では最速で持っていける。

短所としては狭い攻撃判定、火力にたいしてのスタミナ消費が多いということ。それでも長所が有り余るので最優先で上げたいスキル。

かわし斬り

火力:★★★

汎用性:★★★

優先度:★

後方へ下がりながら1HIT、追加入力で前方に踏み込みながら4HIT攻撃。1HIT目で相手の攻撃をかわしていると残りの4HITの火力が上がる(約2倍)。ファイターの逸らし斬りに近いが使用感は異なる。

後ろへの移動距離は短く、相手の攻撃をかわしずらく使い勝手はあまり良くない。長所があまりないため優先度は低い。

大輪斬

火力:★

汎用性:★★★

優先度:★★

360℃に1HIT攻撃。ソーサラーのサンダーゲージに近い。

360℃に攻撃可能なので雑魚の掃除には便利。ただ、吹き飛ばし力が高くないため、ソーサラーのサンダーゲージのようにオークをハメたりはできなく、上方に当たり判定がないため、対空としても使えない。

魔人崩し

火力:★

汎用性:★★★

優先度:★★★

1HITの溜め攻撃。気絶値がとても高い。

あまり動かない相手には全ジョブ全スキル中最速で気絶が取れる。ただ、溜め時間が長く、移動ができないため動く相手には当てづらい。柄打ちと使い分けが必要。

天衝刃

火力:★★★★

汎用性:★★★★

優先度:★★★★

真上への3HIT攻撃。

横への攻撃判定はとても狭いが、上方への攻撃判定は剣の2倍くらい上まで届く。発生が早くないため、対空には使えず、基本は高い位置の定点への攻撃として使用する。ワイト、ウィッチはもちろん、ベヘモット、アングルスのコアにも攻撃可能。優先して上げたいスキルの一つ。

無心斬

火力:★★★★★

汎用性:★★★

優先度:★★★

身構え中に攻撃をはじき返すと5HIT攻撃。

発動すると当身受付状態になり、相手の攻撃を受けるとはじき返し、連続攻撃をする。攻撃中はカウンター判定があるため、途中で止められることはほとんどない。受動になってしまうため、自由に攻撃はできないが火力は高い。オーク、アーマー系ととても相性がよく、これだけでアーマー系に囲まれても対処可能。

凌魔の身構え

火力:-

汎用性:★★★★★

優先度:★★★★★

判定の長い耐魔の身構え。

耐魔の身構えよりも判定が長く、ほかのモーションをキャンセルして発動できるため使い勝手がとても良い。全体的にモーションが長いスキルが多いためとっさの防御手段として必須。モーションをキャンセルできるがシーカーの構え直しに比べてモーションが長いため、そこまでの時間短縮はできない。

大風車斬り

火力:★★★★

汎用性:★★★★★

優先度:★★★

前方へ最大!!HIT攻撃。

攻撃判定が横にそこそこあるので当てやすい。他の火力スキルに比べると火力は落ちるが、バフ、デバフを多く積むと同等もしくはそれ以上の火力が出る。また、モーションが長いためスタミナ消費が少なく、壮腕の維持がしやすいのも特徴。

飛龍突

火力:★★★★★

汎用性:★★★

優先度:★★★

前方に跳躍する5IT攻撃。

中、特大、小x3の5HIT攻撃。移動するため弱点部位に全HITさせるのはとても難しい。2HIT目が最も火力が高く、弱点部位に当たれば簡単に9999ダメージが出る。そのためバフ、デバフの恩恵が受けづらく場合によっては突き上げ斬り等よりも火力が下がることもある。理論上は最も火力が出るのだろうが、連続で当て続けることが困難、かつ相手も限られるため使い勝手が悪い。

今後の5桁ダメージ開放時に真価を発揮するでしょう。

おすすめスキルセット

スキルセット

以下、二枠は確定。

  • 柄打ち
  • 凌魔の身構え

長所が多く使用場面の多い柄打ち、咄嗟の防御手段としての凌魔の身構えは常に入れておきたい。相手によって柄打ちの変わりに気絶を早くとれる魔人崩しにしてもいいが、個人的には柄打ちでも問題なく気絶が取れるので柄打ち推奨。

残り二枠に相手に合わせて以下の火力スキルから選択する。

  • 突き上げ斬り
  • 天衝斬
  • 大風車斬り
  • 飛龍突き

突き上げ斬りが相手を選ばず高火力が出るので迷ったらこれ。各自の使用感で選択するといい。

小型を相手にする場合は以下をセットしておくと便利。

  • 大輪斬
  • 無心斬

スキルレベル優先順位

  1. 突き上げ斬り LV10
    1. 相手を選ばず高火力が出せ、低レベルでレベルが上げられる
  2. 柄打ち LV6
    1. 長所が多く使用場面が多いため上げておいて損はない。火力を求めるスキルではないのでとりあえず6までは上げておきたい。余裕があれば10まで上げるとより便利
  3. 天衝刃 LV10
    1. ウォリアーで唯一、高所を攻撃できるスキルのため出番は多い
  4. 凌魔の身構え LV6
    1. 咄嗟の防御手段として優秀。火力スキルではないのでとりあえず6まで上げておきたい。10まで上げてもいいが余裕が出てからでいい。
  5. 無心斬 LV10
    1. オーク、アーマー系を討伐するのにとても便利。上げておくとこれだけで大水網をソロで周回できる
  6. 飛龍突 LV10
    1. 出番は少ないが選択肢が増える

ここに上げなかったものは後回しで問題ない(と思う)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA