ゴルゴラン(黄金竜)考察

土日に開催されたゴルゴランをプレイしての考察です。プレイしてみて気づいた点を記載します。

※クランで挑戦しましたが、残念ながら討伐できなかったので動画はありません

1.赤職はウォリアー、ハンターがお勧め

火力としてはウォリアーかハンターがいいでしょう。柄打ちでのスタミナ削りに優れるウォリアーが一歩出ている印象でした。次に火力のあるハンターでしょうか。ソーサラーは相性が悪いので非推奨。弱点属性をつけないためスタミナ削りに劣る上に、火力も低いので活躍できません。

2.緑職はエレメントアーチャーがお勧め

ゴルゴランは揺さぶりではなくコア攻撃でのスタミナ削りがメインになるため、弱体のあるエレメントアーチャーがお勧め。プリーストも悪くはないですがあまり出番はない感じ。ゴルゴランの弱点が3箇所あるため、ダウン時にプレイヤーがバラけることが多いため、エナジースポットによる火力Upも余り望めません。クラン等で連携が取れれば別ですが。

3.シールドセージは厳しい

GMでは重宝されることが多いシールドセージですが、ゴルゴランには余り相性が良くないように感じました。理由は以下になります。

  • アトラクトでのターゲット固定に時間がかかる
  • ターゲットを固定しても暴れまわる
  • 睡眠無効
  • スロー蓄積するのにとても時間がかかる(ズールの2倍以上)

ターゲットを固定しても暴れまわるため、あまり戦いやすくはならず、状態異常もほとんど入りません。シールドセージのよさを活かしづらい敵に感じました。

4.重歩が効果的

ウォリアーで取得できる重歩(風圧無効)がとても効果的です。ゴルゴランは赤マーク時など翼で風を起こす行動が多く、重歩をつけていることで攻撃チャンスが増えます。

5.ズール防具があればまず死なない

ゴルゴランの火力はそこまで高くないので、ズール防具があればまず死なないでしょう。ズール防具がない等、防御に不安がある場合は、シールドセージの気鋭(体力が一定以上で防御Up)をつけるといいでしょう。黄金化にのみ注意してガンガン攻めましょう。

6.王水ソルベはクラフトで作成すると安上がり

ゴルゴランで必須かつ、消費の多い王水ソルベですが、メルゴダで購入すると1個5,000Gかかります。しかし、クラフトで自作するととても安く作成することができます。消耗品の生産数アップ75で5個、消耗品の生産数アップ100で8個作成可能です。材料も1回のクラフトで10,000Gしません。消耗品の生産数アップの高いサポートポーンを雇用して作成しましょう。

7.3ダウンで倒す

よっぽど火力が高く、効率良くダメージを与えないと2ダウンで倒すのは難しいでしょう。なので3ダウンで倒すことになります。なので火力は3ダウンで倒せる程度あればよく、優先事項は3ダウン取る事になります。3ダウンしっかりと取るには個々がしっかりとゴルゴランの動きを覚え、スタミナを削る必要があります。暴れまわるとなかなかコアを攻撃することは難しいですが、ブレス時、たたき付け時にはしっかりとコアを攻撃できるようにしましょう。3ダウンとっても倒せない場合は火力不足なので構成を変更しましょう。

 

現状は不慣れなことと、火力不足もあり、討伐できないことも多々ありますが、V1.3になればそこまで苦労する敵ではなさそうです(LV60で登場となるとまた火力の問題は出てきそうですが)。現状は一人が貢献できないと討伐が難しい難易度なのでまずは各自の慣れが必要に感じました。光武器を持っていく、王水ソルベ&気つけ薬を持っていく、コア攻撃タイミングを覚えるといった基本的なところは押えておきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA