快動、迫技の効果検証

アルケミストのアビリティである快動の効果を検証してみました。

快動 カスタムスキル使用時のスタミナ消費量が軽減される

 

迫技 瀕死状態中、カスタムスキル使用時のスタミナ消費量が軽減される

今回検証に使用したのは、ST2141、Light、カスタムスキル:アルマピラーです。

  • アビリティなし
    • 19回
  • 快動LV4
    • 22回
  • 迫技LV5
    • 23回
  • 快動LV4&迫技LV5
    • 26回

約2割くらい消費量が下がるようです。LV6になったら25%くらい早くなるかな?修練が終わったら追記します。快動と迫技も同時に効果があるので瀕死状態のときのスタミナ消費量はかなり抑えることができます。

また、スタミナ関連のアビリティとしてアルケミストのアビリティに盛精があります。盛精と比べると快動は戦闘が連続であり、ガラの使用の制限がないGMに適しているアビリティです。このアビリティについてはこちらで検証していますので参考にしてください。

注意が必要なのは対象がカスタムスキルだということです。ノーマルスキルであるプリーストのヒールには効果がありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA