Ver2.0追加カスタムスキル考察

Ver2.0で追加されるカスタムスキルの情報が公開されたのでその情報をもとにちょっと考察してみます。

 

取得方法

新たに追加される戦技の継承によって取得可能になります。戦技の継承は竜力の継承と同じようにBOを消費するので今のうちにBOを溜めておくとよさそうです。メールのBOなんかは開けずにとっておくとおでしょう。

 

追加カスタムスキル

ファイター

豪溜斬り

 

しがみついた状態から、力を溜め込み豪快に切り払う。

 

溜め中は敵の揺さぶりにも耐え、連打することで威力が上昇する。

2.0で追加される浸食系に有効なスキルのようです。火力メインのスキルではないのでダメージよりもスタミナ削りがどの程度できるかが大事になりそうです。

ハンター

天穹爆矢

 

 

連鎖的に爆発する火薬を巻き付けた矢を上空に放つ。
射撃時に力を溜めることで起爆高度が上昇する。

吹き飛ばし力が高いスキルのようです。2.0からは浸食系、ブレイクが追加されるので吹き飛ばし力は重要になるので期待できそうです。

プリースト

ソラースライザー

 

 

自身を中心に、生命治癒力を一時的に上昇させる、
フィールドシフトにも対応した魔法エリアを展開する。

説明だけみるといらないスキル。。。カスタムスキル枠が増えるとはいえ出番はなさそう。

シールドセージ

ストーンライト

 

 

ロッドの放射光を敵に照らし続けることで、敵に石化の状態異常を蓄積させる。
フォースゲージの残存分を消費しつつ技性能上昇。

状態異常ライトの追加です。カスタムスキル枠が増えるので状態異常入れ放題ですね。

シーカー

爆炎刃

 

 

自身の周囲に火薬を撒き、ダガーで弾いて爆発を起こす。
空中でも発動可能。

吹き飛ばし力が高く、浸食胞子を止めることができるようなので火力というよりはサポート的なスキルのようです。シーカーはやはりそっちの道を進んでいくのですね。

ソーサラー

アイシクルピアス

 

 

魔力を溜めた後、氷の矢を放つ氷塊を発言させ、任意のタイミングで矢を高速放出する。
魔力をさらに溜めることで、より大きな氷塊を放出できる。

ソーサラー初の事前詠唱可能スキルです。事前に詠唱しておけばネックとなる詠唱なしで攻撃ができるので大きな火力UPが見込まれます。

エレメントアーチャー

癒し閃光

 

 

癒しの力を溜め込めて魔矢を放ち、上空で起爆させる。
矢は起爆時に強い光を放ち、照らされた味方の体力を一定量回復させる。(対不死には攻撃)

範囲がどのくらいかにもよりますが使い道は少なそうです。

ウォリアー

大牙抉り

 

 

しがみついた状態で勢いよく大剣を突き刺し、体を上下に揺さぶりながら抉ることで、攻撃と同時に敵のスタミナを奪う。
連打することで揺さぶり回数が増加する。

柄打ちのチャンス効力が下がるようなのでスタミナ削りのメインはこっちになりそうです。

アルケミスト

アルケム・バースト

 

 

錬成物質を生成し、一歩踏み込んで敵を弾き飛ばす。
そのあと、錬成物質を開放して大爆発を起こす。
しがみつき状態からも発動可能。

錬成物質を一つずつ開放できるというのは便利ですが、シールドセージとの溝は広がるばかり。。。

 

まとめ

全体的に2.0で追加される浸食系、ブレイクを意識したカスタムスキルになっているようです。どれも火力スキルではないですがバトルを優位に進めるために必要になりそうなスキルが多いので、今のうちにJPを溜めておき、すぐにレベルを上げられるようにしておきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA